夏まつり

夏と言えば,盆踊りやら花火大会やら数々イベントが開催されますが,地域の商工会のお祭りというのが近所で3連休中の2日間開催されました.そこに,1日目,ママは活動するNPOのブースのお店番,2日目はママが所属するゴスペルクワイアのコンサートでお祭りのフィナーレに歌うという,ママ大忙しのイベント.
というわけで2日間とも覗いてみたのですが,なんせ暑い!!.でも,ステージでは子供達向けのゴーカイジャーショーとかがあったり,ふわふわドームが設置されていたりと,汗だくながらも,楽しんでおりました.お祭りの定番,焼きそば,ポップコーン,かき氷も堪能.

そして,最後のママのコンサート.うちの王子,ママが歌うのを見るのは初めてじゃないんですが,ホールではなく,屋外で昼間,しかもお祭りの会場ですから,いつもと勝手が違ったようで,なんか戸惑っていました.しかも,しばらくすると,どっか行こ~よ~と言い出す始末.なんとか,なだめつつ,いよいよおしまいの曲.ノリのいい曲でみんな盛り上がって締める!という感じだったのですが,その意図は,王子にも伝わったようで,最後は結局,(ちょっと盆踊り風でもありますが…)ノリノリでエンディングを迎えました.2日間,めいいっぱい遊んだので,この日は布団に入って30秒で寝息を立てておりました.

初プール

初めてプールという所に,王子と姫を連れていきました.

行きの車の中で,水泳帽が必要なこと,監視員の人が笛を吹いたら一度プールから出ることなどなど,基本ルールをひと通りレクチャーしつつでしたが.王子は,車の中で既にゴーグルつけてました.車の中からかなりテンション上がっていたので,到着したらもう大騒ぎ.なんとか着替えを済ませえて,いざプールの中へ.
幼児用プール,水深0.4m.王子は多少水が鼻や口に入ってもお構いなし.頭から果敢に攻めます.それに対して,姫はかなり慎重派.ゴーグルつけて,鼻をつまんでまず顔を水につけることから.最初はおっかなびっくりでしたが,次第に慣れてきた様子.行ったプールでは,ビート板と腰につけるフロートが借りれたので,二人とも,フロートとビート板の両方を装着.行ってみろ~とやってみたら,意外にも,二人そろって,バタ足で進んでいました.王子のバタ足は,ただ暴れてるようにしか見えませんでしたが…
姫の方は,しっかり腕を伸ばしてバチャバチャといい感じ.ちょっと残念なのは,その状態で,顔を水につけられないこと.この夏で少し水に慣れさせて,鍛えないといけないみたいです.

まあ30分もすれば帰ろうと言い出すかと思って連れていったのですが,結局,ほぼ制限時間いっぱいの2時間弱,がっつりプールを堪能しました.

上腕骨内側上顆炎

昨年,試合で肘を痛めてからというもの,完全に痛みが消えることはなく,
だましだましやっていたのですが,久しぶりに,1日に4試合こなすという
無茶をやった結果,再び痛みが強くなってしまいました.
整形外科での診察結果は「上腕骨内側上顆炎」.ゴルフ肘とも言うらしいですが,
肘の内側の骨の出っぱったあたりのちょっと上が痛む場所.
腕の筋肉と肘の骨がくっついてる部分の腱に炎症が起きているということ.
6週間,あまり負荷をかけないようにして安静にしてろと言われました.
当面,テニスはお休みです.

震災

地震で大変なことになってます。早く落ち着いてほしいと願うばかりです。

我が家では、王子の方は、まだ判らないのか、元気にはしゃいでいますが、姫の方は連日の余震と、ずっと親がテレビで情報を追っていたので、繰り返される津波などの報道映像を見過ぎた(見せ過ぎた)せいか、少し情緒不安定というか、不安な様子。反省です。

そんな中、心がなごむというか、親バカな映像。姫の逆上がり。本人的には、めちゃめちゃ得意げ。やり終わった後にポーズしてます(笑)。私は小学生になるまで、逆上がりなんかできなかったような…

ジブリ美術館

自転車圏内.いつでも行けるやと思っていると,なかなか行かないもので,たぶん前回行ったのは王子が生まれる前なので,3年以上前.正月休みに久々に行ってみました.
それなりに混んでいたものの,昔ほどの異常さは無いようです.やっぱり行くなら午前中がおすすめ.
猫バスが1回待ちくらいで入れたので,王子も姫も入ってみたのですが,王子のほうは,バスの中に敷き詰められたまっ黒くろすけが怖いとか言って,みんな遊んでる外で,猫バスの足をつついているだけで,終了.姫は屋根に昇ったり,そのまっ黒くろすけの中に入ったりと堪能しておりました.
王子がじっとしてられるかちょっと不安でしたが,短編映画もお利口に見てました.いつでも行ける近所なので,次回は平日とかの混んでない日に来てみたいと思います.

TOP