2011/ 9/17 21:22

左ペダルを踏むとパキンパキン鳴ってた自転車、クランク増し締めしたり、ペダル増し締めしたりしても解消しなかった。前々から黒い樹脂のペダルは気に入ってなかったので、この際と思って交換して見るも音は消えず。それどころか、色々いじってるうちに右のペダルを踏む時もパキンパキン泣き出した。ん?、ということはペダルやクランクのどっちか片方のパーツの不具合ではなく、共通部、つまりボトムブラケット(BBと呼ぶらしい)がいかれてるのか!?
ネットで交換方法を調べると、交換には専用工具が必要、でも1,000以下で買える。2〜3千円のBBでも、安い完成車に最初から着いてるやつより遥かに質は良いみたいだ。組み上げより、完成車のBBが固着して外すのに苦労する場合が多い。等々の情報を入手。素人でも行けそうなので、シマノ製のBBを楽天にて購入(amazonにはサイズが合うやつの在庫が無かった)。やって見ると心配したパーツの固着も無く、あまり苦労せず、あっさり交換は完了。
そして、ずっと続いたパキンパキン病、見事完治しました。交換前後の写真は撮り忘れたので、交換後に取り外したBBの写真だけアップ。どこ製なのかなコレ。