初めてプールという所に,王子と姫を連れていきました.

行きの車の中で,水泳帽が必要なこと,監視員の人が笛を吹いたら一度プールから出ることなどなど,基本ルールをひと通りレクチャーしつつでしたが.王子は,車の中で既にゴーグルつけてました.車の中からかなりテンション上がっていたので,到着したらもう大騒ぎ.なんとか着替えを済ませえて,いざプールの中へ.
幼児用プール,水深0.4m.王子は多少水が鼻や口に入ってもお構いなし.頭から果敢に攻めます.それに対して,姫はかなり慎重派.ゴーグルつけて,鼻をつまんでまず顔を水につけることから.最初はおっかなびっくりでしたが,次第に慣れてきた様子.行ったプールでは,ビート板と腰につけるフロートが借りれたので,二人とも,フロートとビート板の両方を装着.行ってみろ~とやってみたら,意外にも,二人そろって,バタ足で進んでいました.王子のバタ足は,ただ暴れてるようにしか見えませんでしたが…
姫の方は,しっかり腕を伸ばしてバチャバチャといい感じ.ちょっと残念なのは,その状態で,顔を水につけられないこと.この夏で少し水に慣れさせて,鍛えないといけないみたいです.

まあ30分もすれば帰ろうと言い出すかと思って連れていったのですが,結局,ほぼ制限時間いっぱいの2時間弱,がっつりプールを堪能しました.