第2段は、お金のあまりかからない改造。ハンドルを短くカットです。
なんとなく体にフィットしてないのと、自転車置き場で隣とぶつかって邪魔。狭いとこすり抜けるのも邪魔。ということで左右2センチずつ詰めてみることにしました。手持ちの金ノコもありますが、サクっと切れると評判のパイプカッターを使うことにしました。100円ショップのダイソーにも同じようなツールが420円であるらしいのですが、近所にダイソーが無く、写真のものは,最近セブン&アイ・ホールディングスが展開するホームセンターで購入したもの.ものは同じような感じですが,ダイソー価格より50円くらい高いです.
で,カットそのものは,ツールをハンドルバーにセットして回し,食い込んだらネジで締め付け,また回す.の繰り返しで,あっという間にスッパリ切断.グリップつけたら隠れるのですが,一応,切断面の処理をして完了.
結果はというと…かなり戦闘的(!?)な感じになりました.