カテゴリー : からだ

上腕骨内側上顆炎

昨年,試合で肘を痛めてからというもの,完全に痛みが消えることはなく,
だましだましやっていたのですが,久しぶりに,1日に4試合こなすという
無茶をやった結果,再び痛みが強くなってしまいました.
整形外科での診察結果は「上腕骨内側上顆炎」.ゴルフ肘とも言うらしいですが,
肘の内側の骨の出っぱったあたりのちょっと上が痛む場所.
腕の筋肉と肘の骨がくっついてる部分の腱に炎症が起きているということ.
6週間,あまり負荷をかけないようにして安静にしてろと言われました.
当面,テニスはお休みです.

リハビリ

テニスエルボーの治療です.過去数回,腰,肘などの痛みで整形外科に行ってみていましたが,湿布や痛み止めもらうくらいで積極的な治療はあまりやってもらえなかったので,今回はじめて整骨院というものに行ってみました.

朝,出勤を遅らせて行きました.9時かの診察時間にずいぶん早くついてしまって,早かったなぁーと思って入ってみると,待合室には既に5~6人待機中(かなり年齢層高い).ちょと引きましたが,めげずに待機.問診票を書いて,待つこと20分くらい,比較的早く順番が回ってきました.先生(でいいのか?)は若い感じで,ケガの発生状況とかを聞きながら,まずは,肘から肩にかけて電気流されました.その後は,肩から肘を捩じられたり,曲げられたり,伸ばしたり,捻られたり,ぐりぐりされたり… 最終的には,超くさい湿布を包帯でまかれて終了.2回/weekくらいでまた来て下さいと言われました.また,長いことほっといた痛みをすぐに治すのは無理ですよ!とも言われました(^_^;)

前に行った整形外科と違って「治療された」感じです.すぐに痛みが消えるわけは無いですが,少しましになったような気がします.しばらく通ってみようと思います.

不覚

中2日空きましたが,その間,不覚にも風邪をひいておりました.
金曜日の深夜,ウインブルドンテニスを見ながらも,なんか喉痛いなぁと思いつつ,翌日起きた時には,激しく痛み,昼間はは子供と遊んだりしながら,なにげに過ごしたのですが,翌,日曜の朝には,喉の痛みが再び激しく,鼻水べろべろ状態.これはいかんと思い点鼻薬で鼻水を抑えようとしたら,薬が喉にしみて,余計に悲惨なことに.
そして,なんと日曜は王子も朝から鼻水べろべろ.
月曜の朝,親子二人で小児科で受診,それぞれ風邪薬をもらって帰ってきました.

ところが,とうちゃんは薬が効いて回復に向かう一方で,王子は月曜の夜から38度台の発熱,鼻水,咳,風邪からくる結膜炎で目も涙目.とってもかわいそうです.今朝,もう一回ママと病院に行ってきました.
会社→とうちゃん→王子の感染経路みたいです.申し訳ないå
この先,姫orママに繋がらないように願ってます.

今年のテーマ

今日は写真も無く、ネタがないので、今年というか、新年度に掲げる自分自身のテーマ!

・毎日子供達を風呂に入れて、風呂で1日の出来事の話をする。
・体重63kg(BMI標準)、体脂肪20%以下。
・これだけは!という絶対的なウイニングショットを1つ身につける(テニス)

欲張ってもやりきれないので、3つにしときます。体脂肪が一番ハードル高いか?ޥ

手洗い&うがい

新型インフルエンザで大変なことに!?なってますが、私はといえば、春先からの花粉症の流れで、通勤はマスク着用ۤ。それに加えて、会社ではジェルタイプの消毒用アルコールを使い始めました。朝会社についたらゴシゴシ。昼飯で外に出たら、もどってからゴシゴシå。最悪、自分が病気になるのは仕方なくても、それを、うちの姫と王子にうつせない。とすると、やっぱり自分が病気にならないようにするしかないということ….

TOP